前へ
次へ

外国通貨の売買で利益を得るFX

最近よく耳にするキーワードの中に、FXというものがあります。このFXとは、外国の通貨を売買して利益を得る取引のことを指します。例えば、ドルを購入した場合1ドルが100円だったと仮定します。この通貨のレートは日々変動するという特性があるため、購入した時より上がる事も下がることもあります。そのため、購入したドルをまた円に両替した時、1ドルが95円だったとすると5円の損失が出ますね。逆に1ドルが105円だった場合、利益は5円です。1ドルあたりたったの5円ですが、FX取引ではこの何十倍もの金額で売買するわけです。購入するドルも1000単位から動かすことになりますので、利益も比例して大きくなるということです。

Page Top